医学的リハビリの専門家|心も体も癒せる存在になる|セラピストになるには資格を取ろう
男女

心も体も癒せる存在になる|セラピストになるには資格を取ろう

医学的リハビリの専門家

整体

理学療法士という言葉を聞いたことがある方は沢山います。しかし、病院関係の仕事に詳しくなければ、どのような仕事内容なのかよくわからないという方が多いです。理学療法士とは、けがなどで身体に障害がある、または将来障害が起こりうるという人に対して、日常の基本動作を不自由なく行えるようにしたり、そのような動作ができるように患者さんの回復を支援するリハビリ専門の職業です。また、理学療法士は国家資格であり、専門の学校や学科を卒業し、免許を取得した人しか働けません。主に、病院やクリニックで働いていますが、中にはスポーツチームに所属して選手をサポートしているという方もいます。

理学療法士になるにはどうすればよいのか、また国家試験の合格率はどの程度なのかと疑問に思う人も多いでしょう。理学療法士になるにはまず、専門学校で3年学ぶか、大学の所定の学科で4年学ぶ必要があります。専門学校や大学での国家試験の合格率はおよそ80%ほどで推移しています。これを見ると合格率がかなり高いためそんなに難しい試験ではないのではないかと思うかもしれません。しかし、昔よりも知名度が上がり、受験者数も増えてきたため、合格率はやや低くなっています。それでも、養成学校で十分勉強をして対策をすれば合格しないということはありません。また、学校で国家試験対策を行っているところもあるので、そこまで心配する必要はないでしょう。しかし、大学や専門学校などは全国に沢山あるため、通う際には自分に適したところ選ぶことが大切です。

Copyright © 2016 心も体も癒せる存在になる|セラピストになるには資格を取ろう All Rights Reserved.